Q1:福岡手話の会ってな〜に?

TOP 概要 会長挨拶 Q&A 
会員募集
 最新情報 支部予定 
手話の会予定 関連リンク 問合せ

A:福岡手話の会は同じ社会に生きていく隣人として、ろうあ者の権利を守る活動を通じ、障がい者も健常者もともに豊かに暮らせる社会を目指しています。

 私たちの社会には、ろうあ者を含む障がい者に対して、いろいろな差別、偏見が残されています。ろうあ者と連帯して、こうしたいわれのない差別、制度上の不利益をなくすために活動するのが、手話の会の目的です。
 そのためには、なにが問題なのか知ることが大切です。

 ろうあ者の歴史。文化、悩み・困難についてろうあ者との交流をする中から学び、ろうあ者に共に共感を持つことにより、なにを為すべきかということを探っていかなければなりません。
 ろうあ者について知るためには、ろうあ者の生活の言葉である手話について学習することが必要不可欠です。手話を学ぶということは、単に手話表現を学ぶ、単語を覚えるということではありません。どのようにして生まれてきたのか、どのような言語なのか、正しく学ぶ必要があります。
このような学習を土台にして、福岡手話の会は、ろうあ者に対する差別をなくし、ろうあ者の人権を確立し、福祉を向上させることを目指しています。

inserted by FC2 system